やっぱりルナルナ?生理管理アプリって使ってる?私が役にたったと感じた瞬間とおすすめアプリをご紹介。

生理(月経)管理アプリって使ったことありますか?生理がある方や、妊活中の方にとってはとても重宝する素晴らしいサービスだなと、つくづく思います。また、使っていない方はぜひ使っていただきたいという理由も少しお伝えしたいと思います。

 

 

やっぱりルナルナ使ってるの?

生理管理アプリと聞くと1番に思い浮かぶのはやはりルナルナ!という方が多いのではないでしょうか。(私もそう)なんなら、生理管理アプリの代名詞になっているので「生理管理アプリ使ってる?」ではなく「ルナルナ使ってる?」と聞いてしまったり。

 

私の知る限り、生理予測日のサービスを最初に日本でリリースしたのはルナルナと承知しています。私が高校生の頃(15年以上前)も、ルナルナを利用している子は少なくありませんでした。

私も利用していた記憶があります。その頃はガラケーだったので、アプリではなくメルマガなどで利用していた気がします。

「モヤモヤ期」だから痩せづらい、「キラキラ期」だから肌の調子がよい、などは全てルナルナから教わったような気がします。

私たちが独自で行ったアンケートでは、生理管理アプリを使っている方が78%、そのうちの85%がルナルナを利用されていました。圧倒的ですね・・。

ちなみに利用している理由は様々ではありますが、その中でも多かったのは「ずっと使っているから他のものに切り替える必要がない」「現状に満足している」「生理日予測ができればどれでもいい」など、先駆者さすがという気がします。

生理管理アプリを使うメリット

生理管理アプリを使うメリットはたくさんあると思いますが、私がアプリを使っていてよかったなと強く感じたのは、婦人科検診にいくきっかけになった事とその検診の時に正しい情報をお医者さんに伝える事ができた事の2つです。

私は現在31歳(1990年生まれ)なのですが、20代の頃までは大体7日間くらいの生理期間でした。2~3日目が経血量がかなり多く生理痛も重め、6~7日目はほとんど少量という状況。(その現状把握も生理管理アプリを使っていたので把握していました)

28歳の頃に不正出血があり、婦人科に訪問しますが以上なし。その後また不正出血。アプリを見返すと10日間くらいに生理期間が伸びていた事に気が付きました。

少し調べてみると、「生理期間は長くて7日程度、10日は過多月経の可能性があります。」と多くの記事が。そこで勇気を持って(病院が苦手...)婦人科検診へ。

先生は当たり前のように「最後の生理はいつからいつですか?」「排卵予定日はいつですか?」と聞いてきました。え、排卵日とか知らん・・。と思っていたのですが、アプリをよくみると排卵予定日に色がついている!

すぐに回答することができました。また、この検診のおかげで子宮筋腫と子宮頸がん予備軍が見つかりました。いつもと違うことに気づけたのも、お医者さんに正確な情報を伝えることができたのも、生理管理アプリをつけていたおかげ。

もちろん、生理日予測もかなり役にたっています。私は温泉やプール、キャンプやサウナなどが大好きなのですが、これらの予定をたてるのには生理日に当たらないように予定を組んだりして、楽しみを調整しています。

私のおすすめ生理管理アプリ

実はこの記事を書くまでにいくつもの生理管理アプリ(無料のもの)を試してきました。学生時代に使用していた「ルナルナ」、フェムテックの先駆けドイツの会社のアプリ「Clue」、LINEで管理ができる「ペアケア」や「イルミネート」、デザインがおしゃれな「Herbio」など。

全てのアプリを使ったわけではないのですが、実際に使ってみて結局今利用しているのは「CARE ME.(ケアミー)」というアプリです。
https://apps.apple.com/jp/app/ケアミー-生理管理アプリ/id1505033077

無料プランと有料プラン両方ありますが、私は無料プランを利用しています。(少し前まで全部無料で使えたのですが、いつの間にか有料プランができていました泣。)

私的ケアミーの推しポイントは、広告が出ないこと、使いやすい、今の自分にあったコラムが読めることです

ケアミーでは、例えば生理前になると「生理前にイライラしちゃうのはなぜ?(仮)」など今気になることがコラムとしておすすめされます。

多くの無料のサービスは広告が出てきて、自分の興味のない広告や生理や妊活とは無関係の広告がでてくることがあると思うのですが、私はそれが少しストレス。特に生理前でただでさえ敏感になっているときにイライラしてしまったり。ケアミーではそれがありません。


また、単純にUIが良い(個人的に好きです)。使いやすい!

有料プランにすると、パートナーとの連携ができたり、専門家との相談チャットや妊活の方向けに基礎体温や妊娠しやすい日のお知らせなどをつけることができるみたいです。とてもいい機能ですが、私は妊活をしているわけではないので現状無料プランで満足しています。もし妊活することになった時には有料プランにしてもいいかなとも思っています。

最後に

それぞれのアプリには特徴がありますので、自分が何を重視するかでぜひ選んでみてください。継続できるものを選ぶことが大切だと思います。自分の異常に気づけたり、妊活の助けになったりと本当に素晴らしいサービスだと感じます。

色々特徴はあると思いますが、どんなアプリでも生理予測や排卵予測の最低限のチェックができます。まずは自分の身体を知ることから始めてみてください。