子宮筋腫がめちゃくちゃ身近だった件について

生理痛が元々重めな私。重めってどれくらいなの?って聞かれても難しいのですが、痛いかもと思ったらもう終わり。鎮痛剤を飲んでも全く効かず夜10時くらいに布団に入って気づいたら朝の6時になっていた、なんてことも稀ですがありました。

 

婦人科検診ってめんどくさくない?

 

元々小さい頃から病気もしないし、生理痛は辛いけど周期にはきちんと来るし、健康そのもの。
社会人になって会社での健康診断の婦人科検診がオプションで自腹で追加支払わないといけなかったので(私が勤めていた会社はそうでした。)
別に不調ないし、お金かかるなら辞めとこってことで婦人科にも恥ずかしながら30歳手前になるまでほとんど行ったことありませんでした。(そもそもで病院に行かなさすぎて、予約の仕方とかどこにいけばいいとかも知らなくて調べるのも面倒という)

そんなとき、不正出血が初めて出て、あれ〜なんか嫌だなぁと思ったのが29歳の10月ごろ。ちょっと不安だったので、渋々地元の産婦人科に行ったら「歩きすぎ」と診断されました。ちなみにそのとき初めて子宮頸がんやその他婦人科系の検査をしてもらいましたが異常なし。
歩きすぎと診断されてからは、排卵日前後になると必ずと言っていいほど不正出血が起こっていたのですが、歩きすぎだから大丈夫!と仕事もバリバリ外回り。

異常が見つかったのに、なぜか心はホッとした

検診からちょうど2年後、生理について本気になって考えようと思っていたころに婦人科検診を受けようと思い、渋谷区にあるクリニックで診てもらいました。(久しぶりの病院だったので、クチコミなど色々調べました)

2.3分で検査が終わり、結果まち。
子宮筋腫が見つかったのです。さほど大きいものでもなく悪さもしないとのことで大きな問題ではなかったのですが、結構ショック。
筋腫は簡単な手術で取れるそうなのですが、未だ検討中。

ただ、ショックは受けたものの、それ以上に得たものが大きかったのです。
先生から「生理痛辛いでしょ?筋腫のせいで経血量もおそらく普通の人の2倍くらいあるかもしれないね。」と言われて、正直ほっとしたというか、変な言い方ですが泣きそうなくらい嬉しかったのです。
「あ、やっぱり私生理痛重い方だったんだ。毎回パンツ血まみれにしてしまって嫌な思いしてたんだけど、2倍も出てたなら仕方なかったんだ・・」とあなたは悪くないよ、と言ってもらえた気がして心の底からほっとしたのを覚えています。

生理の普通ってなんだろう?とよく考えるのですが、
生理周期が25日〜38日以内で、3日以上7日以内の生理期間。
経血量は50~120ccほどと言われています。
(経血量ってどうやってはかんねん!って感じですが、ナプキンの枚数などで測るといいかもしれません)
それ以外は普通の生理ではないそうです。なにかしらの病気が隠れている可能性もあるので、定期的に受診することを強くおすすめします。

 

長くなってしまいましたが、今回私が伝えたかったことは
・定期検診を受けてほしい!
子宮筋腫はめちゃくちゃ身近にあります。自分は大丈夫と思わずに(なにもなければそれに越したことはないですしねっ)
・病院の選択には、しっかりと下調べを!
知り合いの口コミや、もしくは何件か診てもらってもいいと思います。親身になってくれる先生が必ずいるはずっ。(歩きすぎって診断を信じた私もよくないですが)